スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロノトリガーほしい・・・。

2009.04.18 *Sat
クロノトリガーの風の憧憬にはまってしまった。



考えれば、初めて動画のせたなw

そんなことでクロノトリガーのあらすじいっちゃいたいと思いまーす。 イェーイ!!!

なんかこれ見た人暗い反応するだろうなw

その前、ゲームの紹介ね。

タイトルである「クロノ・トリガー」の内、

「クロノ」はギリシア語で「時」、

「トリガー」は英語で「引き金」を意味し、

日本語にすると「時の引き金」になる。

後にプレイステーション版が発売され、

続編にあたる『クロノ・クロス』も製作された。

また、2008年11月20日にニンテンドーDSへの移植版が発売された。

紹介終了。次内容だよ。

主人公クロノたちは偶然の事故から時間を移動する手段を発見し、

時を越えて様々な時代を行き来する中で、

自分達に降りかかる問題を解決していく。

やがて荒廃した時代に行き着いた主人公達は、

そこが謎の生命体「ラヴォス」によって

滅亡した自分たちの未来であることを知る。

クロノたちは失意に陥るものの諦めず、

ラヴォスの出現した原因を突き止めて未来を救う事を決意する。

時代を巡るうちに、ラヴォスとは、

中世時代の魔王が人類殲滅のために創造した存在であるという説が浮上する。

魔王に対抗できる勇者の力を目覚めさせ、

魔王を倒すことは出来たものの、

実際には魔王はラヴォスを創造したのではなく

時空の彼方から召喚したに過ぎず、

またもやラヴォスの正体は霧の向こうに消える。

次に行き着いた原始時代では、

恐竜人と原始人の生存を掛けた戦いが行われていた。

クロノたちの活躍により、戦いは原始人の勝利で終わる。

しかしその時、天に輝く赤い星が近づいてくる。

そこで原始人であるエイラのつぶやいた言葉

「ラヴォス」にクロノたちは驚愕する。

「ラヴォス」とは原始人の言葉で「巨大な火」の意味。

別の惑星から地球へやってきた異星知性体、

それがラヴォスだったのだ。

クロノたちは、人々が魔法を利用していた時代におもむき、

ラヴォスの力を手に入れんとする者の野望を止めようとする。

しかしラヴォスの力は強大無比で、戦いの中でクロノが消滅してしまう。

悲しみに暮れる仲間たちであったが、

時の賢者ハッシュが持っていた「時の卵」クロノトリガーの力を借り、

クロノは仲間達の元に戻ることに成功する。

そしてクロノたちは、ラヴォスとの最終決戦に挑む。

という。内容です。

実際には、ゲーム買ってません。

ですから、今度、DS版を買おうか悩んでます。

後、風の憧憬は、比較的簡単な曲なため、

ピアノ初心者の人でも、ある程度は弾ける曲です。

自分は今、耳コピで少し頑張ってます。

楽譜は・・・。

楽しいバイエル併用 クロノトリガー (楽しいバイエル併用)楽しいバイエル併用 クロノトリガー (楽しいバイエル併用)
(1998/12/10)
光田 康典丹羽 あさ子

商品詳細を見る


自分もほしいです。。。ゲームの前にこっち買おうか、迷ってます。

今日は、終わり。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

arika

Author:arika
東方や幻水などの曲が大好物です。

もちろんゲームやキャラも好きなんで、

気が合いそうでしたら絡んでください。

リンクフリーです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (140)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 幻想なんとか All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。